星色☆喫茶

主に乙女ゲームの感想を扱うはずが、記事積みまくりで雑記多めです。マイペースにゆるゆる更新中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

MARGINAL#4 THE BEST「StarCluster」 感想

こんばんは~!

今日から5月ですね~
時間が経つのが本当にあっという間で
やりたいことが消化できない日々を過ごしております…
まあ、ちょいちょい脱線し始めるせいでもありますけどねw
5月は4月よりも更新頻度を上げられたらいいなと思います!

といったところで、今回はCD感想です~
ちなみにゲームの方は…SSLを4月中にフルコンプするつもりでしたが、
色々と事情があって難しそうなので、GW中にはできたらいいなと思います!
…まあGWも長い休みなんてないんですけどねw

また、相変わらずモバゲーの方はコルダとアルカナに熱心期間でして…
モバゲーは頑張らない!と心に決めた途端、
どっちも気になるイベントが始まって、決意が脆くも崩れ去りました(;^_^A
ダメじゃん!
でも今度こそ、モバゲーに割く時間を他のことに当てたいと思います!
と心に誓って、今回はCD感想。
先日購入した、マジフォちゃんことMARGINAL#4のアルバム感想となります~
感想書きながら思わず聴きこんでしまい、思ったより時間がかかりましたw
 (ちなみに感想を仕上げるのに5日かかりましたw)←かかりすぎ!

こちらのCD、オリコンデイリーで9位になったようですね!
おめでとうございます♪
発売日には買えませんでしたが、少しは貢献できたかなと思います!
二次元アイドルは無条件で応援したくなりますねw
まだまだ新参者だけど、応援してるよマジフォー!

ちなみに私はこのアルバムでハマったようなものですね~
聴けば聴くほど、言葉では表現できない何かに捕らわれています。
マジフォーに興味はあるけど、どれを買えば…と迷いのそこのアナタ!
ぜひともこのCDを買ってみてください!
歌詞が色々と凄いので最初は戸惑いますが、
気がついたら、ついリピートしてしまう現象に浸れますよw
…とさりげなく?宣伝でもしておきます( ´艸`)


といったところでそろそろ本題に…
でもその前に拍手お礼など。
「着実にキャラソンが増えてます…!」に5拍手、
「春アニメ面白いです♪」に1拍手、
そしてコメントもいただきました~!ありがとうございます♪

それでは追記からはCD感想(キャラソン)となります。
ただし、曲の感想と言いつつ、ところどころ脱線したり、
かなりの長文となりますので、どうぞご注意をw
そして、歌詞などにも触れて書いているところもあります。
それでも大丈夫な方はお進みくださいませ~





さあ感想いくぞ~!
…の前にジャケットについて少し書かせてください。

MARGINAL#4 THE BESTより、「StarCluster」
歌い手:桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
      野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

公式サイトはこちら

前回の記事でも少し書きましたが、
私は公式サイトのCD Informationの「MARGINAL#4 THE BEST『StarCluster』の
アトムくんとルイくんが写っているver.を買う予定だったはずが、
間違えて全員ver.のジャケットで予約してしまいましたw
どうやら予約するときに勘違いをしたようでしてね…

まあジャケットが違うだけで中身は同じなのですが、
取りに行くまではアトルイジャケットを出迎える予定だったので
それはそれは落ち込みましたよ…(-ω-;)
予想してなかったことが起きると一瞬思考が止まるのだと理解しましたw


そんな失敗談から話しましたが、続きからは曲感想に入ります!!
ちなみに私はマジフォーについては全く知らない人よりは知っているという程度の知識しかありませんので、その辺を踏まえたうえでお読みいただけたらと思います。
 (訳:変なこと言っていても優しくスルーしてほしいんだぜ!)
もしくはこっそりと教えてください|д・) ソォーッ…

あっちなみに私は今のところアールくんとアトムくん推しですが
それぞれ平等に好きなつもりです!
だってアトムくんの男らしいところも、ルイくんの礼儀正しいところも
エルくんの茶目っ気たっぷりなところも、アールくんの純粋で可愛らしいところも
全部全部大好きですから!
それに双子はもれなく大好物ですので!!
マジフォーについては、まだまだ勉強中でも
彼らの一面を知るたびに好きになってます(*ノωノ)

それゆえに突然愛を叫びだしたり、妄想を始めたとしても気にしないでくださいねw
また、ツイッターでのことも少し触れてますので、その辺もよろしくお願いします。
ちなみに全体的に長いですw(いつも通り!)


今まで岩崎大介さん(以下、岩D)が作詞した曲は聴いたことがなく、
マジフォーの曲もちゃんと聴いたのは今回が初めてになります。
いい面もちょっとこれはと思った面も拙い感想ではありますが書いてますので
それでも大丈夫な方はお進みくださいませ!
ではどうぞ!

「STAR SYMPHONY#4」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

今回のベストアルバムが発売されるにあたっての新曲1つ目です。
すごくキラキラしていて、1曲目から爽やかな始まりです~
視聴を聴いた瞬間から「あ、この曲好きだ~」と思いましたが
フルで聴いてみて、やっぱり好きだと思いました!
いつかライブの1曲目で歌って欲しいくらいです♪

サビはとにかくキラキラと星が輝いているような感じで、
暗いステージにパッとスポットライトがあたりながら歌い始め、
「今日は来てくれてありがと~!」とファンに手を振りながら
歌うマジフォちゃんを受信しました!w

ツイッターでも踊りが云々とか話していたので、
ライブもしくはDVD化を希望したい!!
大丈夫です!私の脳内ではキラキラした笑顔を振りまきながら
歌い続けるマジフォちゃんがいますから~!

…と少々、取り乱しましたがw
この曲を聴き始めると、まるで映像のように彼らの歌う姿が思い浮かびます(*´ω`*)

彼らがツイッターでも言っていたように
マジフォーの始まりから今までのすべてが込められているからか、
ライブをイメージしやすいと言いますか、アイドルっぽい曲かなと思いますね~
それに聴きやすくもあり、楽しくもある曲だと思います!


サビはキラキラした感じ、Aメロでは少ししっとりと今までのことを振り返る…
Bメロでは壮大なイメージが感じられ、
Cメロでは前に前に向かっているかのような曲調で
ラップやセリフもあって…と彼らの色々な面が感じられる曲だと思います♪
特に2番Aメロのエルくんの歌い方の色気が///
息多めというか多すぎて、もうどうしようかと思いました(*ノωノ)
大変美味しくいただきました///ごちそうさまです~!

それにセリフやリップ音も堪能できる、すごい1曲目だと思います!
ただ、3回目のセリフの後にはリップ音はいらないかなと個人的には思いました。
1回目、2回目と違う2人のリップ音があり、3回目は全員なのですが…
ん~、ちょっとだけ感動が薄いかもと思ってしまいました、ごめんなさい…
3回目はリップ音というよりも「ね?」とか言ってくれた方が好きかもしれない。。
首を傾げながら「これからも~、ね?」で妄想して、あまりの可愛さに悶えました///

後、私の耳が悪いのかもしれませんが、
ラップの部分はアトムくんとエルくんは聴こえるのですが、
ルイくんとアールくんが少し弱いというか聴こえにくいように感じました。
エルくんのラップなんてとあるモノが隠れてるのが十分に聴き取れるくらいですしw
引継ぎのラップだから聴こえにくいのか、音声差があるのか…
その点は少々残念に感じました。

全体的な曲調としては好きですし、パート分けも綺麗にまとまっていて、
それぞれの良さが引き立っているので好きな曲なのですが、
ちょっと惜しいかな~と思いました。
でもこの曲は今回のベストアルバムの中で、ベスト3に入るくらい好きです♪



「100万回の愛革命!(REVOLLUTION)」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

この曲はマジフォーのデビュー曲ですね!
初めて聴いて驚いたことは、イントロが長いことです。
キャラソンで1分30秒以上もイントロがあるのは珍しく感じますね~
今まで購入したキャラソンの中には
こんなにイントロが長いのはなかったと思います。
…まあ比べるのは何か違う気もしますが。

イントロではこれから何かが起こりそうに感じますね~
そう、まさに革命が起こりそうな…!!
まるで物語を見せられているようなイントロで
想像力を膨らませれば、その場で戦いが起こっているように感じられます。
これから何が起こるのか分からないからこそ、
歌が始まるのが楽しみに感じました!


そして、ようやく歌が始まると…
ノリのいい音楽に乗せられる4人の歌声と物凄いルビの振り方をしている歌詞w
歌詞を見ないで聴くと、すごく好きなタイプのメロディーラインなのですが、
初めて歌詞を見ながら聴いて驚きました!

「自暴自棄=ヤケ」はまだいい。
でも「唱えればいい=Tonight are bed in」は…
それってもうルビって言わないよねΣ(・ω・ノ)ノ
さすがのセンスに脱帽しました。岩Dすごい人や…(色々な意味で)
いったい誰が日本語に英語のルビを振ることを思いついたか!!
そしてどっちで読めばいいのか、聴きながら焦るww
序盤からなかなか面白い体験のできる1曲でした!


曲の方はまるでリレーが繋がるかのように歌っているのが印象的です。
場所によっては繋ぎ目が曖昧に聴こえるところもあるのですが、
次々と繋がるように歌っているところが彼らの歌声が1つになっていると感じられて
素敵な曲だと思います!
バラバラだった4人の心がカチっと合わさり、
この曲になったんだと思うとなんだか感慨深いです。

4人だからこそ歌えるのであって、1人でも欠ければこの歌は歌えない…
そう感じられるくらい、この曲の持つ熱さや込められた想いが感じられ、
聴くたびにワクワクします!

途中に入る台詞も曲調に合わせて格好良く、
間の取り方なども好きだな~と思います。
台詞からサビに入る流れが自然で、
よりサビが引き立っているように感じられました。


この曲は全体的に格好良く、始まりにふさわしい前に前に進むという感じの曲で
スタートラインに立った曲としては非常にまとまっていていいと思います!
ラップの部分は(歌詞の関係上もあり)少々追いにくいところもありますが、
思わずリズムを取りたくなる曲で好きですね~!

まあ、1つ不満をあげるとしたらリップ音が多すぎやしないか(汗)
っていう話なんですけど(;^_^A
おそらくマジフォーの曲=リップ音??なのかもしれませんが…
1回目の「性Evolution!」の後はいいのですが、
2回目の後のはない方がすっきり聴こえるような気がします。
なんていうか、次の歌詞へ繋げるときに
微妙にズレが出るのがどうしても気になってしまって(;^_^A
いつも聴くたびに「ん?」と思ってしまいます(特に1番)

でも、こういうノリがよくて疾走感のある曲調は好きなので
ぜひカラオケで歌ってみたいと思います!(ラップ以外)←ラップは無理w



「妄想遊戯者(DREAMER)」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)

アトムくんとルイくんの初めてのデュエット曲!
4人で歌っているときとはまた違った感じがしていいですね~
ツイッターでも言ってましたが、全力で歌ってる感じが伝わってきて
凄く楽しそうでいいです♪
…まあ歌詞はアレですけどw

絶対に歌詞の意味を考えちゃいけない曲ですねww
初めて聴いたときにもわぁ…と思ったのですが、
歌詞を見て、さらにわぉ…と思いましたw
岩Dの歌詞センス、色々な意味でホント凄い(苦笑)
とりあえずこの曲をカラオケで歌うのは色々と勇気が必要そうですw

でも歌詞を気にしさえしなければメロディーは覚えやすいかなと思います。
恥を捨て去ることができれば、凄く盛り上がりそうな曲です!
問題はその恥を捨てられるかなんですけどねw


曲の方はどちらかというとアトムくん寄りな感じ。
全力でぶつかって、お互いのいいところを引き出しあってるというか、
すべて出し切っちゃえよ!というのが伝わってきて
力強さや熱さ、勢いが感じられる曲だと思います。
マジフォー曲の中では一番熱い曲かな??

通しで聴いてみて、やっぱりアトムくんはこういう熱い曲が似合うと思いますが、
ルイくんも意外と似合うなと思いました。
特にルイくんがオレやオマエというのが新鮮で格好いいです!

普段は見られない面を歌という形で聴くことができて、
ルイくんのさらなる魅力が感じられて良かったです♪
それに2番のアトムくんの(So)の入り方が勢いがあって
鳥肌が立つくらい格好良かったです!!


また、今回の曲のセリフが力強くて好きです♡
ちょっと上から目線なところがいいと思います!
他の曲よりも普段でも言える言葉だからこそ、
より格好良さが際立っていると感じました!

特にアトムくんの「もう、泣くなよ」の威力…!
ちょっと切なげな瞳でこんなことを言われてみたいです///
それにルイくんの「もう、起きろよ」の方は起きろよの“ろよ”のところの
息遣いが堪らなく好きです(*ノωノ)
何度もリピートしてはきゃあきゃあしています///

基本はバラード曲のしっとりした感じの曲の方が好きなのですが、
こういう勢いのある曲も好きなので凄くツボをついてきてるな~と思いました。
ひたすら格好良くて、勢いがあって…
あの歌詞さえなければ凄く好きな曲の1つです!



「燃えよ!LOVE★MUSCLE」
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

「妄想遊戯者」とはまた違ったノリの曲だと思います。
あっちが勢いのあるストレートなら、こっちは少し変化球な感じかなと。
一定のリズムではなくて、フレーズ毎に変化があって
次はどんな流れになるんだろう??と感じられる曲です。
曲としては真ん中あたりで聴きたくなる曲ですね~
何回も聴くたびに独特なリズムが癖になりそうです。

曲調がちょっと特殊だからこそ、難しい曲だと思いますね~
歌うたびにリズムが変わって、表現するのが大変そうに感じます。
でも、大変だからこそ、お互いが引っ張っていると感じられる曲でもあります。
双子ならではの一体感があるといいますか、
まるでお互いのことが手に取るように分かっているかのように
先に歌った方の歌い方に寄せて歌っているのがいいなと思いました!


歌詞の方はこれまた凄いですね( ´艸`)
これは歌詞としていいのか!?と思うくらい、
不思議な言葉たちが羅列されてますww
特に「AttichでDe-men~喧喧なWoo-men」とかシャレ!?と思いつつ、
意味不明な歌詞の繋がりに苦笑いを浮かべましたw

とりあえず漢字なの、英語なの、どっちなの!?と問いただしたいですw
そんなに早い曲調ではないので追えますが、
見てて忙しい歌詞だと思いました。

それに軟弱=ヤワいは分かりますが、虚勢=ヤワいなのも面白いですね~
まあ軟弱は見た目どおり弱いですが、虚勢を張っているのも
見た目だけは威勢がよくても、内面は弱いことに変わりはないので
ちょっと深いなと思ってしまいましたw
考えてないようにみえて、意外とルビも考えられているんですねぇ。

ただ、脆弱だけチャラいと略してるところは納得いかないです!
脆弱だって意味としてはヤワいはずなのに、何故チャラいなんですか~!
…と意味もなく、歌詞に文句を言ってますw
やっぱり歌詞のルビは考えられてないと訂正しておこうと思いますw


そして、個人的にエルくんの息多めな歌い方が好きですね~
「………Sir,ヒリヒリさせて」は両耳から交互に息で攻めてきて
毎回ふわぁ~ってなります。
それに最後の「ココニアル タシカナ アイ」のアイの言い方とか
個人的に色っぽくて好きです!
もうエルくんの色気にクラクラです(*ノωノ)
それに対して、時々「Wow!!」と可愛らしい声も出してくるところがもう…!
普通に戻るところが堪らないです///

また、アールくんも可愛い面と格好いい面を両方出してきて困っちゃいますね…!
エルくんにつられてなのか、時々格好いい歌い方になるので困りますw
特に「………Sir,クラクラさせて」の言い方!
いつもよりちょっと低めの声のところがポイントですね!
アールくんの男らしい部分が感じられて、私の心は持ちそうにありません(//∇//)

普段は可愛らしいアールくんですが、
彼の男らしい部分を引き出してくれたエルくんに聴きながら感謝しました!
やっぱり双子、最高です!双子の魅力にメロメロになっちゃいました///
双子ちゃん、大好きです!!



「超(SUPER)弾丸ラヴァー」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

始まり方が宇宙っぽいなと思いました!
スペースシャトル的な何かが宇宙を飛んでいるような??あれ、飛行機?
まあどっちでもいいですね!w

イントロでは割とゆったりめな曲調なのが印象的です。
少し和風っぽいメロディーもありながら、
途中からロックっぽくもなるので面白いです!

そして、「BE STUPID…」と始まるところが不思議ですね~
意味を調べてみたら、あまりいいことが書いてなくて笑いましたw
どういう意図でこの英単語を持ってきたのが気になります( ´艸`)
格好いいこと言ってるのかと思ったら、そうでもなかった感ww


歌が始まると全体的に低めな歌声のところが印象的です。
1stシングルは明るい曲調が多かったので、ちょっと意外でした。
でも明るくないわけじゃなく…
ん~、何ていうか大人っぽいような?
一歩引いた目線で歌っているように感じました。
こういう歌い方もあるぞ~と今までとは違う面を出してる曲だと思います。

それに括弧書きの歌詞の挟み方が面白かったり、
「胎盤=せい、墓場=し」と表現していたり、
「唯我独尊=I am No.1」だったりと、
ちょっと変わってるものも、なるほどと思えるものが多くて
歌詞を読むのが楽しかったです!
…楽しいと思えるあたりが岩Dの歌詞に惹かれ始めてるってことですねww


また、ラップの部分がただ早いだけではなく、
ちょっとタイミングをずらしてるところが面白いですね~
ただ流れるだけではなく、ちょうどいい間があって
個人、それぞれのペアと歌う流れがいいなと思います。

最後に「まだ、始まってもないだろ?」と繋がるところも好きです!
初めて聴いたときはその力強さとそこに込められている優しさに
思わずドキッとしました!

歌詞が特殊すぎて分かりにくくはありますが、
「諦めるな、頑張れ!」という励ましの気持ちが伝わってきます。
アールくんがツイッターで言ってましたが、
前向きになれる曲だと思いました。


1stシングルの最後がこの曲で、「100万回の愛革命!」とは異なる一体感が感じられ、かつ彼らの個性も表れていて、面白いです!

後、個人的に歌詞に表示されない「Yeah~」とかも好きですね~
歌を楽しんでいるからこそ、思わず出てしまった感じが出ていて
彼らはこれからも成長していくんだろうと感じられました!



「LOVE☆SAVIOR」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

ここから2ndシングルの曲ですね~
曲的には「100万回の愛革命!」の曲を半音下げたような印象を受けました。
 (あくまで印象です)
なので、ちょっと100万回~に近い感じですかね??
魅せ方が変わるとこうなるんだと聴いてて面白かったです!

イントロに宇宙っぽいアナウンスがあったり、
英語での呟きがあったりと、壮大なイメージが感じられました!
まるで宇宙から歌を届けているような、空気感が他とは異なるように感じますね~
「LOVE SAIVOR=愛の救世主」という意味ですし、
救世主っぽさが伝わってくるような気がします!
…救世主っぽさって何かって?聞いちゃダメです!w ←自分でも分かってないw


歌に入ると、いつも以上に意味が分からない単語が続く!w
宇宙っぽいから壮大なんだよ…と一言では片付けてはいけない気がしますww
いや、岩Dの歌詞に意味を見出すほうがおそらく間違ってるとは思いますが、
ここまで言葉として認識できないのもある意味凄いなと(;^_^A

繋がっているようで、全く繋がっていない。
でもどこかまとまっている…
岩Dの詞は本当に不思議だと思います。
バラバラなのにまとまってるとか意味が分からないYO!(混乱)

でも「粘着質=Neccho rino」はなんか嫌だ!w
粘着の気持ち悪さが伝わってくる気がしますww
いや~、歌詞に対してこれほどまでの不快感を感じるというのも
なかなか体験できないことですねw
どんな歌詞でも歌い上げるマジフォーのことを尊敬します!w


ちなみにこの曲、ツイッターのコメントでも
他の曲に比べてコメントが少なめだった気がします。
うん、わかるよ。この曲コメントというか、感想書きにくいもん!w

ただ1stシングルとはどこか違うという印象しかないですからね!
でもその“どこか”が表現できないもどかしさよ…!
とりあえずこの曲は感じてください!としか言えないですw
言葉で表すよりも実際に聴いてみたほうが早いと思います。
まあサビに関しては合いの手がいれやすそうに感じました!



「永遠夢中KISS」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)

「妄想遊戯者」とはまた違った勢いのある曲だと思いますね~
そして…歌詞のアレな具合は2倍以上かと思われますww
いや~、ここまで直接的だと驚きを通り越して感動すら浮かびますねw

彼らもツイッターで凄く攻めてる曲だとかKISSしたくなる曲だとか言ってましたが…
うん、そうだね、凄いね…と思いますw
思わず最近の高校生って凄いなと…( -_-)遠い目
彼らのツイッターを追いながら、なんだか複雑なものを感じましたw

ちなみにこの曲は勢いがあるからこそ歌えるのであって、
絶対に冷静に考えちゃいけない曲です!
その場の流れに身を任せるのが、この曲を楽しめるコツです(☆。☆)


今回の曲は「妄想遊戯者」よりも
振り分けが細かくなっていて、基本的に交互に歌ってるようですね~
サビ以外はほとんど振り分けられているように感じます。
お互いの個性をぶつけつつも打ち消しあわずにいいバランスが取れている…
異なる性格でも2人の持つ熱さが似ているのか、
凄く綺麗に合わさっていると感じました!

それにこの曲だとアトムくんがソロで歌うといつもより少し優しい感じで
ルイくんは少し挑戦的な感じがしましたね~
まるで入れ替わっているかのような??とも感じますが、
おそらく曲がどちらかというとルイくん寄りだからそう感じるのかなとも思います。

アトムくんの持つ表面上に表れる熱さよりも
ルイくんの内に秘める熱さが表れているかのような…
だからこそルイくんのパートの方が激しいのかなと思います。

これを聴いているとオープンよりもむっつりの方が凄いなと思いますねw
内に秘めているものが溢れだしてくるとこうなるのかと。
うん、凄いや(苦笑)
あ…決してルイくんがむっつりって言ってるわけじゃないですからね!
違いますよ!!w


でもこうやって1stではアトムくん寄り、
2ndではルイくん寄りな曲になっているところは面白いですね~
グループだからこそ、誰かが一番という感じではなくて
平等に彼らの魅力を曲として表現していく…
また彼らが組んだときにどんな曲になるのか楽しみです♪



「恋せよ乙女!」
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

曲調的にはアールくん寄りな曲ですね~
全体的に見て、可愛らしい歌詞で微笑ましくなります(*´ω`*)
ガバムーチョとか可愛すぎて何それ、意味わかんない(*ノωノ)
全力でガバムーチョされるのを待っていますねww
…まあ岩Dがちょこちょこ爆弾を落としてきますが、
他の曲に比べれば可愛いものなので見なかったことにしておこう!w

曲が始まると最初は「LOVE☆SAVIOR」の名残があって
Trackを変える…という操作が凝ってるな~と思います。
普通ならそんなことしないですしね!
岩Dの作詞センスは相当アレですけど、
作曲をしているMIKOTOさんも不思議ですね~
 (どちらも褒め言葉のつもり)


歌が始まると最初にも書きましたが、
凄く可愛らしい歌詞と可愛らしい歌い方です!
この曲を聴くと2人とも可愛い可愛い可愛い…!と思わず叫びたくなります!!
だって本気で可愛いんだもん(〃ω〃)

今までアレな歌詞の歌ばかり聴いてきたせいで、
この曲の可愛らしさが際立ちます!
何だ、普通の曲も書けるじゃん!って上から目線で思いたくもなりますねw
…いや、まあ普通か普通じゃないかと言われれば後者ではありますが、
他の曲と比べると普通に感じるという不思議…
これがマヒしてるという状態ですか、そうですか。

そして、この曲は唯一、顔文字がある曲ですね!
こればかりは歌詞を見ないと伝わらないのですが、
ちょっとしたところに顔文字が書いてあって、その顔文字まで可愛いという…!
完全にこの曲の虜になってます///
可愛い双子が見られて、私は幸せです(o´∀`)b
ありがとう、ありがとう。


基本的にどの部分も可愛いのですが、
特にオススメは「ガバムーチョしたい」ですね!
こんなこと言われたらお願いしますって言うしかないじゃないですか!
エルくんがあざとい可愛さを発揮しつつ、誘惑してくるのが堪らんです///
後、「……教えて欲しい?」にも全力で頷きますね!
言い方がイケメンすぎて反則です!
今まで可愛らしかったのに、突然本気モードに突入とかやめて(*ノωノ)

アールくんの方は「……本気になっていいの?」の可愛さが異常!
きっとちょっと首を傾げながら上目遣いでこのセリフを言うんですよ!
あああ、アールくん可愛い。マジ可愛い…ラブ♡

それに1番のサビでは「恋せよ乙女」
2番のサビでは「厨(CHU)せよ男子」
3番のサビでは「恋せよふたり」と変化があるのがいいですね~!

ただ、サビの♂と♀マークが逆じゃないかな~と思うのは私だけですかね??
1番は女の子目線、2番は男の子目線だと思うのですが、違うのかなぁ(-ω-;)
それだとキミ(♂、♀)が逆なんじゃないかと。
その辺だけがモヤモヤしてます!



「We're EGOISTIC STAR」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

この曲もイントロが長いですね~
まるで広い宇宙を彷徨っているかのような始まりです。
イメージとしては宇宙を自由に飛び回っている感じでしょうか?
まるでどこに何があるのか分かっているかのように
迷うことなく進んでいるイメージを感じました。

彼らもツイッターで言ってましたが、
宇宙でライブをするなら、こんな感じなのかなと。
歌うたびに星が瞬き、どこまでも続いていく広い宇宙というステージで
自由に華麗にパフォーマンスをするマジフォー。
…なんだか壮大すぎて、想像が追いつかないですねw


曲が始まると、激しくぶつかるというよりも歌を重ねているように感じられます。
お互いを信頼しているからこそ、どこまで声を出してもいいかが分かっていたり、
1人だけ飛び出たり、小さくなったりせずにちょうどいい音量でバランスよく響く…
凄く聴きやすい曲だと思います!

それにスローテンポだからこそ、どんどん歌声に広がりが見られる気がしました。
歌っているうちに想いが強くなっているような
もっと歌いたい!という気持ちが強く表れ、さらに力強い歌声となっていく…

間にラップが入って、さらに勢いが増して
歌を受け継いでいきながら、1つのポイントへと辿り着く。
それぞれが辿り着いた先で4人が揃い、
「もっと、感じてくれよ」とそれぞれの想いが溢れる。

だからこそ次のサビがより力強く、
はっきりと強い意思が感じられるのではないかと思います!
曲中に彼らは成長し、さらなる高みで歌を紡ぐ。

最後のサビは本当にみんなが楽しそうで、聴いていて嬉しくなりました♪
みんなで息を合わせて、目線を合わせて最後のサビを歌っているんだと思うと
もう堪らないですね!
曲中で成長し、気持ちが1つになった彼らは本当に格好いいです!!



「MASQUERADE」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

仮面舞踏会がテーマとなっている曲。
ここから3rdシングルになります。
今まで以上に大人っぽく、どこかラテンっぽい曲調ですね~
ステージというよりも舞台の上にいる雰囲気が漂ってます。
曲に合わせて魅惑的な踊りを披露してるマジフォーが思い浮かびます!

きっと歌が始まる前から虜にして、目を逸らすことを許さないような
華麗なダンスを披露してくれるんですよね??
…妄想だけで彼らの格好良さにクラクラです///

そしてこの曲。
好きすぎてリピートしまくるあまり、曲の感想が進まないという事態に陥りましたw
PCだけでも75回聴いていて、どんだけリピートしてるの!?と思いましたね(;^_^A
でも何度か自分で最初に戻したりもしていたので100回くらい聴いてるかも??
もうね、この手の曲は物凄く好みの曲調でして!
それにいつもより大人っぽい格好良さを発揮する
彼らの歌声にノックダウンしました(//∇//)


歌が始まると、NANANA~の歌詞があっという間に世界観に引き込み、
高校生の彼ららしい可愛さと格好良さを兼ね備えつつ、
さりげない色気も表現していて、初めて聴いたときからメロメロです(*ノωノ)

歌い終わりのちょっと低音になるところとか格好いいですね!
少し鼻にかけるかのように音を抜くところとかもう…!
特にNANANA~では可愛らしい感じだったのに、
いざ歌に入ると色気がダダ漏れ!!

NANANA~は元気で明るくて、可愛いな~と思ってからの
唐突の色気放出という、あまりのギャップにすべて持っていかれました///
だって息の量とか声が低くなってたりとか明らかに違うんですよ!
油断しきった中での色気攻撃の威力、ハンパないです(//∇//)

それに組み合わせもアトムくん&アールくん、ルイくん&エルくんと
3rdシングルver.のペアになってるところが素敵です!

特に1番は最初、アトムくんともう1人は誰だろうと思っていて、
この低くて格好いい声は誰?エルくん?とか思いながら聴いていたのですが、
エルくんはちょっと癖があるし、ルイくんはもう少し高いしと思っていたら、
アールくん!?という意外な結果となり、
改めてアールくんだと思って聴いてみると、まさにアールくんで
いつもの可愛らしさを封印した格好良さ全開のアールくんに戸惑いました///
可愛くて格好いいとかアールくんってば罪な子…!

それに1番はアトムくんも格好よくてですね!
「甘い罠が~」の“甘い”の言い方とか(Ah…)の破壊力!!
思わず色気ありすぎて溶けるかと思いました(*ノωノ)
このコンビ最高すぎる!私得すぎるわ!!ありがとう!


また、ところどころフランス語が入っているからこそ、
より曲の深さや魅力が詰まっていると感じました!
フランス語ならではの発音が艶やかさに拍車をかけ、
マジフォーの新たな一面が見えてくる気がします。

それにこの曲ではリップ音があまり気にならなかったのが自分的に驚きでした!
好きすぎて気にならないという意味でもあるのかもしれませんが、
こういう曲調だからか、リップ音がいいアクセントになっていて
曲に合うと思います!
特にそれぞれのセリフがあった後の
全員での「こいよ…………!!!!」のところが好きです!
もうこれは全力で頷かずにはいられない!←

最初に通しで聴いたときは何とも思わなかっこの曲が
何回も聴くたびに夢中になったという…
聴けば聴くほどハマっていくマジフォーの曲、好きです!



「GALAXYLINER」
 桐原アトム(増田俊樹)、野村アール(鈴木裕斗)

アトムくんとアールくんのデュエット曲!
このコンビが好きな私は喜ぶ…!
かと思ったら、曲的には「MASQUERADE」の方が好きというww
でも好きな2人のデュエット曲。心して聴きました!

ちなみにGALAXYLINERの意味を調べてみると
GALAXYは銀河系、LINERは定期長距離列車という意味があるみたいですね~
だから初めの方で蒸気の音が聴こえるんだと納得しました。
銀河を列車で移動とか、夢があっていいですね♪


歌の方は最初聴いたときはそこまでじゃなかったのに
リピートしまくっていると魅力が伝わってきますね~
最初は不思議な曲調だと思いましたが、何度も聴くたびに夢中になる不思議…
独特なリズムがクセになります!

特にサビの勢いのあるところが好きです♪
思いっきり盛り上がれそうな曲ですね~!
英語の歌詞により勢いが出ていて、この曲を聴いてるとワクワクします!
それに前向きになれるというか、力強いメッセージも伝わってきます。
なんだか勢いに押されて行動できそうな気がしますね~


まあ歌詞のルビの振り方は相変わらずだと思いましたがw
しかもピュアなアールくんのパートばっかり!
もう結合にルビ振るのとかや~め~て!!
…というかルビを振るというよりも特定の漢字を使うのやめようか!?
と心から叫びたい心境です。。
キラキラアイドルにそういう言葉は求めてないYO!

ここまで順番にリピートしまくっているので
だいぶ岩Dの歌詞にも慣れてきたと思ったのですが…
やっぱり気になるものは気になりますね!

後、気になるのはルビが平仮名のと片仮名の両方があること!
なんだろう。片仮名の方は受け入れがたい気がする…
何かを狙って片仮名にしてるんだろうな~とは思いますが、
あえて気付かないようにしたい。
とりあえず歌詞は見ないでいた方が幸せと思うこともあるかも|д・)ドキドキ…


また、今回は台詞が長めなのが面白いです!
アトムくんが力強く、アールくんが優しく背中を押してくれてるみたいで
この部分、凄く好きです!

アトムくんの台詞だと「夢がなければ今ふたりで作りゃいい」が好きですね~
男らしく紡ぐ台詞が一緒に同じ夢を見てくれると感じられて、
アトムくんなりの不器用な優しさを感じました。
他の台詞が熱いものが多いだけに心にグッときました。

それから「……おはよう」+リップ音の威力!
なんでここだけ凄く優しく言ってくれちゃうんですか!?
ちょっとハニカミながら優しい顔しておはようって言うんでしょう!?
思わずアトムくんに起こされる妄想をしてテンションやばかったです///

そしてアールくんの台詞は少し他人事みたいなニュアンスを感じますが、
自由でいいんだよ、自分の好きにしていいんだよと感じられて
あぁ、優しいなぁと思います。
どっちを選ぶのかを任せてくれて、
もし迷っていてもこっちだよと導いてくれる…
だからこそ「―――もう、迷わないで」に繋がるんだろうなと。

それに「何もないってことは、何でもできること」の台詞が好きですね~!
自分には何もないと悲観的になることはない。
何もないからできないのではなくて、
何もないからこそ何でもすることができるんだという考え方が大人だなと。
発想を転換するだけで見えてくるものが異なる。

アトムくんのようにグイグイ引っ張ってもらうのもいいけれど、
アールくんのように優しく導いてくれるのも素敵だなと思いました!
それにしても…同じ岩Dから出てきてる歌詞とは思えないですね!w
さっきはやめてと叫びましたが、こういう台詞みたいなことはウェルカムです!



「O/Z」
 藍羽ルイ(高橋直純)、野村エル(KENN)

ルイくんとエルくんの初デュエット!
「GALAXYLINER」が明るく元気な曲なら、
「O/Z」はしっとりと大人っぽい曲ですね♪
こういう曲調だとエルくんが得意そうです~

ただ始まり方があんまり好きじゃないかも。
なんだか少し怖くて…
イメージ的には暗闇で雨の降りしきる中、目には見えない囁き声が聞こえる…
そして少しずつ何かが近づいてきて…ついに!?
みたいな感じで、よく暗闇でPCだけつけて音楽聴いてたりするので
思わず怖っ!と思いました((((;゜Д゜))))
つまり…世界観バッチリな曲だと思います!
最後の雷とか雰囲気でてますもん。


歌の方はルイくんの可愛らしい歌い方と
エルくんの色気たっぷりな歌い方の対比が素敵!
合わせて歌っても声の高低差が違うので、綺麗に違いが聞き分けられます。

今回の曲は切ない恋(失恋)がテーマとなっていると思うので、
大人っぽい曲調&歌詞で、曲自体は静かで暗い感じ。
1つの切ない恋物語を見せられている気にさせられます。
あの頃に戻りたい、でも戻れない。
忘れたくても忘れないほど、あなたを想っている。
というのが伝わってきて凄く切ないです…

そんな切ない歌詞をルイくんが歌うと可愛らしくなるので
失恋という辛さが軽減される気がしますね~
ルイくんの歌声を聴いていると
「愛の迷宮」に迷い込んでもいい気がしてきます。
「あなたと迷い込むなら僕は構いませんよ」って言った後に
「…むしろ嬉しいくらいです」ってボソッと言うんでしょう!?
そして何か言った?と聴き返すと何でもありませんって言うルイくん下さい…

ちなみに「愛の迷宮」エルくんver.だと…
「なんか迷い込んじゃったみたいだね~」と
楽しそうな口調で言うエルくんに少し拗ねながら抗議すると
「まあいいんじゃない?俺は君がいれば…」って耳元で囁かれて
コロッと落ちちゃうんですね、分かります。
エルくんの掌の上で踊らされるのは嫌いじゃないです←
…以上、妄想劇場でしたw

アトムくんver.とアールくんver.もバッチリ妄想済みですが
これはルイくんとエルくんの曲なので省略。
結論、愛の迷宮に迷い込みたい←


…なんて妙な妄想を挟みましたがw
そんな妄想できるくらい、歌からストーリーが伝わってきて
気がついたらこの曲の魅力に惹きこまれます。

それに岩Dのいつものようなやっちゃった感の歌詞がないので
最後まで綺麗なままで聴けて嬉しい。
普通にこういう詩も書けるのだと感動しました!(なぜか上から目線w)
世界観を大事にした歌詞、メロディー、そして台詞が好きです!

台詞は愛について完全に理解できないもどかしさや
どうにもできない状況が痛いほど伝わってきて、
そのもやもやした感情を歌に乗せてるのだと思うと( ノω-、)
大人になりきれない彼らの台詞にグッときました。
特に「キミの事を、永遠に、忘れられない―――――」のところがが好きですね~
この台詞に込められた言葉にならない想い。
切ないけれど、凄く格好いいと思います!!

明るい曲も好きだけれど、こういう切ない曲も好きだな~と思います。
普段は見られない笑顔に隠された一面を知ることができたような
触れてはいけないものに触れられたような感じがして
聴きこむたびにじわじわと良さが伝わってくる気がする曲だと思います!!


ちなみに「GALAXYLINER」はアトムくん寄り、
「O/Z」はルイくん寄りってことかな??と思います。
これに関してはもう1曲ずつ、このペアで聴いてみなければ判断はできませんが、
おそらくそんな感じかなと。
…つまりこれは期待していいですかね!?
4thシングルではアールくん寄りのアトムくん&アールくんの曲、
エルくん寄りのルイくん&エルくん曲を!

そして、5thシングルではアトムくん&エルくんのデュエットと
ルイくんとアールくんデュエットがあると!(気が早い)

個人的にはアトムくん&エルくんのデュエットは
ちょっと喧嘩してるみたいにガツガツぶつかりつつも
どこか認め合っているような曲がいいです!(分かりにくい例え)

ルイくん&アールくんは全力で可愛さをアピールしましょう!
でもどこか繊細さがあるというか、
壁にぶつかって心が折れかけているときに仲間の存在を感じ、
大丈夫、僕たちにはみんながいるから頑張れるよ!みたいな
前向きになれる微笑ましいエピソードが感じられる曲を期待しています!
 (文章で表す限界を感じた例え)



「OVER THE RAINBOW」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

爽やかなバラード!こういう曲を待ってました!
オルゴールの音色から始まるところから素敵だと思います!
今までの曲でははっきりとしたメロディーや
格好良さ、意外性などが多かったので
こういった爽やかな曲調は好きですね~
初めて聴いたときから、お気に入りの1曲です♪

なんだかこれを聴いていると心が洗われるような気持ちになり、
構える事のない純粋な気持ちで聴くことができる気がします。
今までは事務所の方式でどこかアレな歌詞でも我慢して歌ってきて、
こういう爽やかな歌だって歌えるんだよ!と見せつけられたような…

最初に意外性で惹きつけ、彼らのさらなる魅力で心を奪っていく。
すでに私はマジフォーにメロメロです(*ノωノ)
この1枚で色々な面が見れて嬉しいです!


歌の方は、曲の爽やかさと同じく、
まるで青春の1ページを歌っているかのような
キラキラ輝く、明るい未来に満ち溢れた曲だと思います!

何気ないことでも君と一緒なら、君がいれば特別に感じられる…
そんなメッセージが感じられて、
微笑ましい気持ちで聴くことができます。

苦しいことや辛いことがあっても笑顔の君がいれば頑張れる。
大切な君を守りたい。一緒に未来を描こう…
彼らからの優しく強い想い。
この曲から温かい気持ちが伝わってきて、心に沁みます。

彼らの今までの頑張り、ファンに向けての想い。
みんながいたから頑張れた、だからその感謝の気持ちを込めて…
そういう気持ちが込められているからこそ、心に響くのだと思います。

私はまだまだ彼らにハマってから日が浅いですが、
彼らのデビューから応援している人にとっては、
伝わってくるものが違うのではないかと。
ずっと応援していて、この曲を聴かされたらもう堪らないですね…!
こんな曲を聴かされたら、好きにならないはずがありません!
そう言い切れるくらい、この曲が好きです。


歌い方1つとっても他とは違うというのが感じられる。
いつも以上に優しく、大切に思って歌っているのが伝わってきます。

特に2番のサビ前にあるルイくんとエルくんの「――――ずっと、側にいる」
この時のエルくんの言い方が反則すぎて///
真面目モードのエルくんの破壊力ヤバイ!!!
思わず「惚れてまうやろ~~~!!!」と叫びだすところでしたw

普段のエルくんも格好いいですが、
この部分だけは桁違いに格好いいです(//∇//)
双子セットでお持ち帰り希望します←


思わず理性のタガが外れそうになるくらい、この曲は素敵です!
心からこの曲に出会えて、彼らに出会えて良かったと思います。
ファンを心から大切にする彼らの活躍が一層楽しみに感じられる曲。
これからも応援していきたい気持ちになります!

それに台詞の方も本当に素敵すぎて!(語彙力不足w)
1つの想いをみんなで語る、MARGINAL#4というグループで紡いできた想い。
1つ1つ丁寧に気持ちを込めて…

アトムくんからルイくんへ、ルイくんからエルくんへ、
そしてエルくんからアールくんへ引き継いだバトン…
3人から引き継がれたバトン(想い)を
アールくんが「この歌を、歌います」に繋げているかと思うと( ノω-、)
アトムくんのツイッターじゃないけど、アールくんは「マジ超リーダー」だわ!

みんなの想いを引き継いで、一言に最大の想いを込めるアールくんが
リーダーで良かったと心から思います。
アールくん好きだ~!ありがとう、リーダー!!

そして、最後に全員で「――――世界で、一番、大切な人」と繋がるのもズルイ!
ここまで想ってもらえるなんてファン冥利に尽きるというか、何というか…
この曲を聴いていると、心が温かくなり、幸せな気持ちになります(*´ω`*)
マジフォー大好きだ~!

…まあ最後のリップ音はいらないですけどね!
ここまで感動して聴いていたのに、リップ音で現実に戻される気がするw
岩D!この曲くらい、リップ音はなしでお願いしたかったぞ!
私の感動を返せ~ヽ(`Д´#)ノ

と毎回、この曲を聴きながら幸せな気持ちになって、
リップ音で現実へ(おかえり)
となるのですが、ダントツで一番好きな曲です!
今後ライブがあるとしたら、この曲は絶対に聴きたいです!!
最後のLALALA~まで素敵な1曲。オススメです!



「もう涙を隠さないで」
 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)
 野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)

このアルバムの新曲2つ目!
マジフォー初のしっとりバラードですね~
「OVER THE RAINBOW」と続けて聴くと涙腺が(´;ω;`)

視聴の段階でも感動はするのですが
こうしてアルバムの曲を順番に1つずつ聴いていくと
また感じ方が変わると思います。
私も最初は感動はするけど、それほどじゃないかなと思いましたが、
1つ1つじっくり聴きながら感想を書いて、
最後にこの曲を聴いて、こみ上げてくるものがあります。

でもそれを文章で表すことの難しさも実感しています。
元々、文章を書くことは得意ではなく、感想は特に苦手なので
こういう感動を伝えるのって難しいんですよね…
それでも拙いなりに頑張って書いているので、
最後の1曲までどうぞお付き合いくださいませ。


この曲は先ほどの曲と同じように
ファンに向けた感謝の気持ちが込められているのですが、
この曲はアルバムが発売されないと実現されなかった曲かもしれないので、
彼らの込められた想いがもっと強く感じられて、
もっと純粋な「ありがとう」が込められていると感じました。

バラードって曲調がゆっくりなので、
気持ちを込めて歌うのって難しいと私は思います。
でも、その気持ちを込めるという部分がしっかり果たされていて、
歌から想いが伝わってきて、本当に凄いです。
歌い手の皆さんがキャラクターを愛し、彼らの想いを汲み取って
こうして歌にしてくれたんだと思うと、とても感慨深いです。
だからこそ伝わるものがある。
伝えたい想いを歌で…
これほど素敵なものはないなと思います。
この曲も私のお気に入りの曲です!


歌からは純粋な気持ちがたくさん伝わってきます。
今まであったことすべてがここに綴られていて、
楽しいこと、嬉しいことだけではなかった。
辛いこと、悲しいこともあった。泣いたこともあった。

でもそのすべては無駄じゃない。
辛いことがあったから、優しくなれる。
誰かを想ってこぼす涙は綺麗で、愛しい…
不安に思うことがあっても大丈夫、側にいる。
だから「もう涙を隠さないで、盾になるから、一緒にいるから…」
泣かないでとは言えない、でも悲しみの涙を嬉し涙に変えることはできる。
そんな想いが感じられて、とても心に沁みました。

彼らはまだまだ未熟で、絶対に守りきれると言い切れるほど大人じゃない。
でも守りたいという想いだけは人一倍強く、大切に想う気持ちは誰にも負けない。
だから一緒にいよう。
彼らなりの不器用で真っ直ぐな想いが込められていて
こんな風に想ってもらえるのはなんて幸せなことだろうと思います。

こんなに綺麗で純粋な想いを歌という形で表現してくれる。
だからこそ心に響き、感動するんだなぁと。
バラードの良さはどれだけ想いが伝わるかだと思うので
この曲は私の中で完璧なくらい素敵なバラードだと思います!

特に最後の方になると想いが溢れて止まらない様を表すように
声量が上がり、力強く歌い上げるところは素敵すぎてもう…!
キャラで言うならエルくんの「この想いは」の言い方が好きすぎます!!
…アールくんが好きなはずなのに、歌ではエルくんが好きなのです。
っていうかジェミニ大好きだ~!双子LOVE♡


この曲にはリップ音もなく、最後までしっとり歌い上げるので
マジフォーっぽくないとは思いますが、
先入観をなくして、純粋な気持ちで聴いてみると
彼らの想いが伝わってくると思います。
この曲で感動したいなら、
最初から順番に私みたいに1つ1つ噛み締めながら聴くと
絶対感動できると思います!
…なんて、そんなこと時間がないとできないですけどねw

私もこのアルバムをじっくり聴きこむあまり、
他のことがほぼできなかったですww
でも聴きこむほど、それぞれの曲の良さが感じられて面白かったです!



さて。曲ごとの感想はここまでですね~
色々と書いてますが、結論はマジフォー大好き!その一言に尽きます!
それにこんなに長くなる予定ではなかったのですが、
何度も繰り返し聴くたびに曲の良さ、歌声から伝わる想いなどが感じられて
気がついたら1曲1曲が長くなりましたw

でもこのアルバムは聴きこむほどに味が出て、
聴くたびに新たな発見がある曲だと思います。
マジフォーに少しでも興味がある方にはぜひ聴いてほしいです!

キャラソンは色々と聴きますが、
ここまでじっくり聴きこんだのは初めてかもしれません。
何度も聴いていても、感想として書いていないと
自分の中に今1つ残らないんだと改めて思いました。
積み記事は笑えないくらいいっぱいありますが、
たまにはじっくりCDを聴き入って感想を書くのもいいかも。
そんな風に思わせてくれたアルバムでした。

まさかこんなにマジフォーに夢中になるとは思えないくらい
アルバムを聴きこんで夢中になったので、
ぜひ聴いたことがない方にもオススメしたいです。
最初は歌詞がアレでかなり戸惑うかもしれませんが、
絶対聴きこむほどに良さが伝わってくると思います!!

今回の感想を読んで、興味をお持ちになりましたら、ぜひ聴いてください。
そして、二次元アイドルに共にハマりましょう!
きっと素敵な未来が待ってる!(たぶん)←いい加減w


と最後に少しふざけましたが、このアルバムがオススメなのは本当。
マジフォーと出会わせてくれた方の想いを受け継ぎ、
私も販促活動をしたいと思います←
みんなでマジフォーにハマろうぜ!!

また、ゲームの方も楽しみにしてます♪
マジフォちゃんのファン(スタクラ新米)として
これからも応援していきます!!


といったところで、かなり長くはなりましたが…
最後までお付き合いしてくださり、ありがとうございました!
そして次もCD感想を書こうとは思っているのですが…
そろそろゲームもやりたくなってきたので、どうなるか分かりませんw

そんな感じでいつも通り、マイペースに更新していくかとは思いますが
今月もよろしくお願いします!
それでは最後に、せっかくなのでマジフォーの掛け声で締めさせてもらいます。
MG#4! 銀河の果てまで……キス一丁ーーーーー……!!!!
\喜んで/

ではでは~(*ゝω・*)ノ
関連記事
マジフォちゃんの販促記事…!
お邪魔しますっ!

1曲1曲丁寧にマジフォちゃん曲の感想が書かれていて
なんだかとっても感動したよぉぉ;;
奏楽ちゃんがマジフォちゃんにハマってくれて
本当に嬉しすぎてね(゚∀゚)!!!
マジフォちゃんを広めたいと思ってる私としては
この販促記事とっても嬉しい;;

所々でリップ音に疑問持ってて笑ったけどねw
リップ音ならなんでも大好物!!!な私との違いも感じられて
感想読むのもとっても楽しかったー♪
曲によって、誰メイン~とかも考えたことなかったから
読みながらマジフォちゃん曲についての新たな発見もできたし!

やっぱり同じものを好きになって
一緒にキャッキャできるのって素晴らしいことだな…って実感><

もっと細かく、この部分がいい!!!っていうのも語り合いたいけど
コメント欄に書くと終わりが見えなくなるのでやめておきますw

これからも一緒にマジフォちゃんの応援頑張りましょ☆

それでは!
また遊びにきまーす(●^∀^●)またね♪
[ 2014/05/02 23:59 ] [ 編集 ]
販促してみました!
いらっしゃいませ~♪
もこたんが食いついてくれて嬉しいです(o´∀`)b

つい1曲1曲感想を書きたくなって、気がついたら長くなってたよww
でも楽しかった~♪
まだまだスタクラとしては新米だけど、マジフォちゃんにハマってよかった!
出会わせてくれたもこたんに感謝しないと!!
ありがとうございます(≧∇≦*)

ただ、販促記事になっているかどうかは微妙かも(;^_^A
あまりにも真剣に記事を書きすぎたと思うのww
自分でも長いうえに分かりにくいと思ったもんw
でもやっぱりマジフォちゃんの魅力は伝えたいから、
これからも細々とマジフォちゃんの販促しておきます!

リップ音はねw
もちろんリップ音も好きなんだけど、
曲として聴くとつい引っ掛かってしまって(-ω-;)
誰メイン~っていうのも何となくそうなのかな??
みたいな感じだから合っているかは分からないけど、
今度聴くとき、ぜひ気にしてみてくださいな~!

そうなの!
一緒にキャッキャッできるのって楽しいなって思う♪
もこたんと話せる話題が増えて私も嬉しい(*´ω`*)♡
もっともっとたくさん語りたいよ~!!
だから「細かくこの部分がいい!」って語り合うのはいつでもウェルカム(≧∇≦)b
ひっそりとお待ちしてます|д・) ソォーッ…
これからも一緒に応援、頑張りましょ~!

それでは最後になりましたが、コメントありがとうございました!
こちらこそまた遊びに行きます~!
ではでは(*ゝω・*)ノ
[ 2014/05/03 23:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

奏楽

Author:奏楽

「星色☆喫茶」にお越しいただき、 ありがとうございます♪        ブログは5年目となりましたが、    マイペースにダラダラ、気づいたら更新少なめ。 かなりまったりペースですが、よろしくお願いします! ―――――――――――――――― 好きなのは乙女ゲームを含めたゲーム、アニメ、音楽、漫画、小説などなど… 色々なジャンルに足をつっこみすぎて、積め記事も多めですw でも好きだからしょうがない!    これからも全力で追いかけます!! ちなみに乙女ゲー歴は6年目です♪ ―――――――――――――――― コメントなど、絡んでいただけると喜びます(*´ω`*)♪ 時間はいつでもOK! 返信は拍手コメントを含め、コメントをいただいた記事に返します。 できる限り早めに返すようにしていますが遅れることもあるかも… また、ツイッターもやっていますので、 合わせてよろしくお願いします♪   ツイッターの方が出現率高めです。 ―――――――――――――――― ※当ブログに載せているバナー画像の著作権は、それぞれリンク先の企業様に帰属します。
シンプルアーカイブ
こちらも応援中~!
発売中のもので気になるものです。 欲しい順番ではありませんが、   シリーズ物は続けて載せてます。  また、ここには載せてないものでも保存用でひっそりあります。     ブログすっきり計画により、      より気になるものだけです! (PSP) うたの☆プリンスさまっ♪Debut ワンドオブフォーチュン2 ~時空に沈む黙示録~ ワンドオブフォーチュン2 FD ~君に捧げるエピローグ~ アルカナ・ファミリア アルカナ・ファミリア 幽霊船の魔術師 華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク デザート・キングダム ポータブル BLACK WOLVES SAGA Last Hope L.G.S. 新説 封神演義 大正鬼譚 金色のコルダ3 AnotherSkyシリーズ Glass Heart Princess 夏空のモノローグ portable アーメン・ノワール 幕末ROCK ――――――――――――――― (Vita) 花咲くまにまに カエル畑DEつかまえて☆彡 Code:Realize ~創世の姫君~ 三国恋戦記~オトメの兵法!~ オルフェ(KENN)
音楽CDも応援中♪
ツキウタ。       卯月新(細谷佳正) 皐月葵(KENN)      グラビ(特に年中組)を全力応援中♪ プロセラに混ざって騒ぎながら、  グラビとまったりお茶したい。     そして黒田を私にください←      葵くんの爽やかな笑顔に       日々癒されてます(*´ω`*)♡      最近は新熱が上昇中!       マイペースな新が好きです。     黒いの大中小と一緒に昼寝し隊☆ プロセラでは涙くん、夜くん推し♪ デュエットと新、葵くんの曲が好き♡ ―――――――――――――― うたの☆プリンスさまっ♪ 一ノ瀬トキヤ(宮野真守)      うたプリは全員&全曲好きだけど、 個人曲ならよく聴くのはトキヤ曲! ということでトキヤのバナーで。   せっかくなら全曲バナー作って欲しい!特に先輩たち求む!!     ポワゾンKISSはハマる♡
好きな乙女ゲーム(殿堂入り)
私が今までやった中で好きなものですが、好きな順番ではありません。 沖田総司(森久保祥太郎)    薄桜鬼                  本編と随想録が好き♪         特に随想録は画面に入りたくて仕方がなかったw二次元に入らせて!  乙女ゲーデビューがこの作品なので、思い入れがあります。      新撰組、最高!ありがとう!     総司は乙女ゲーの中で断トツ1位! ――――――――――――――― 寿嶺二(森久保祥太郎) 美風藍(蒼井翔太)     うたの☆プリンスさまっ♪        ユニットではROT推し!といいつつ全キャラ大好き♡            最終的に藍ちゃんに落ちついた。  先輩たちの絡みLOVE!嶺ちゃんに対しての塩対応が愛しいw      プリンスたちに癒され、先輩&先生たちに指導してもらえる日を待ち望んでます~。二次元が来い。 ――――――――――――――― エスト・リナウド(入野自由)    ワンドオブフォーチュン        どのキャラクターも魅力的ですが、エストが一番好きです!       ため息つきながらも何だかんだ構ってくれる彼を愛でたいです♡     ツンドラ魔王万歳!魔法も大好き! ミルスクレア魔法院に入学するにはどれだけ徳を積めばいいですか← ――――――――――――――― 英円(鳥海浩輔) 英央(須藤翔)     Clock Zero ~終焉の一秒~     この兄弟が好きすぎます!     小学生だからといって敬遠せずに 全力でプレイ推奨。          気づいたらきっとCZの虜☆      前半ほのぼの、後半切なめ。    Vita移植、央攻略対象おめでとう!ありがとう! ――――――――――――――― 天羽翼(鈴村健一)     Starry☆Sky               夏・秋は未プレイでも、どのキャラも好き♪好きな季節は冬☆       生徒会組の家族のような温かさが好きです♪私も仲間に入りたい!  翼が好きすぎて「ぬ」の一文字にも愛しさが生まれてますw        彼らと一緒に星座の勉強と天体観測がしたい!              乙女ゲー初心者さんにオススメ? ――――――――――――――― リベルタ(福山潤)    アルカナ・ファミリア           乙女ゲーム×少年マンガという   新ジャンルがいい!          おまけも満載で面白い♪       年少組の何だかんだで仲のいいところと幼馴染組のルカへの容赦ないところが好き!ルカちゃん弄り隊w  そしてレガーロ島に住みたい!   フェルを幸せにするのは私だ!w  コレツィオーネのパッケージ化も待ってます!!
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村(PV)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。