星色☆喫茶

主に乙女ゲームの感想を扱うはずが、記事積みまくりで雑記多めです。マイペースにゆるゆる更新中~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

1~3月分の漫画感想!

おはようございます~!

気が付いたら1週間ぶりの更新となってましたね~
しばらく漫画読んだり、アニメ見たり、小説読んだり、ゲームしたり…
となんだかんだで満喫していたので、PC開いてませんでしたw
一番の原因は先日までアルカナのイベントをやっていて、
現在進行形でコルダと遥かのイベントをやっていて、
映画放映まではログインしようとKを開いたら、
そこでもイベントが…とモバゲーに時間がとられてたせいですけどね!w
…時間泥棒だわ、マジで(;^_^A

と更新があきましたが、
今後はもう少し頻繁に更新する予定です!予定は未定ですが( ´艸`)

さて、新年度になりまして、ブログも2年目となるので
何か新しいことしたいな~と思ってます!
その結果がこの記事となりました。
その名も「3ヶ月分の購入したマンガ感想!」
…という相変わらずひねりのないネーミングですがww
つまり3ヶ月の間に購入した漫画の感想を書こう!
という名前の通りの記事となりますw
完全なる自己満足記事ですが、気にしない(`・ω・´)キリッ

プロフィールなどでも書いておりますが、ゲームはもちろん漫画も好き!
でも1冊ずつの感想を書くほど時間がない!
なので、まとめて書いてしまおうという個人的事情が詰まってますw
いまだにブラコン2ndシーズンの4、5巻感想は積んでいるのですが…
それ以外に購入したものはここで書いていきたいと思います!
お付き合いくださる方は追記まで!


でもその前に拍手お礼から。
「初めてVitaでプレイしてみて思ったこと」に11拍手、
「幕末ROCK 攻略」
「(うたプリAS) 持ちつ持たれつ 美風藍 感想」に2拍手ずつ、
「薄桜鬼SSL、初回プレイ感想!」
「薄桜鬼 第二章 士魂蒼穹、観てきました!」に1拍手いただきました!
更新していない間もたくさんの拍手ありがとうございます♪
また、コメントもありがとうございました!


それでは追記より、1月~3月に購入した漫画の感想になります。
ネタバレもありますので、大丈夫な方はお進みくださいませ~!





は~い、それでは書いていきますよ~!
でもその前に簡単にお知らせを。
・2014年1月~3月に購入した漫画です。
・あくまで購入したものです。
  (この時期以前に発売されたものも含みます)
・同じ作品はまとめ、同じ漫画家さんのものも続けて表示します。
  (順番には特に意味はありません)
・参考のため表紙の画像も載せてます。削除しました。
・漫画家さんの名前は敬称略です。
・連載中の作品に関してはそれについても記述しています。
・元がゲームのものは、ストーリーを省いています。

以上、お知らせでした。
それでは漫画感想に入ります!


「一週間フレンズ。」 1~4巻
 葉月抹茶 ガンガンコミックスJOKER 「月刊ガンガンJOKER」にて連載中。 

トモダチの記憶が1週間で消えてしまう藤宮香織と
香織と友達になりたい長谷祐樹が紡ぐ青春グラフィティ。

毎週「俺と友達になってください!」から始まるトモダチ関係。
楽しかった記憶がなくなり、次の週にはただのクラスメイトに戻ってしまう。
それでもなお、友達で居続けようとする長谷くんの優しさや
少しでも記憶を覚えておこうと努力する藤宮さんの健気さが伝わってきて、
読んでいて、心が温かくなる作品です♪

この2人の取り巻く空気がほんわかとしていて、見てて可愛いです(*´ω`*)♡
特に藤宮さんの笑顔は可愛すぎる!!いい子すぎて眩しいくらいのいい子!
読み進めるうちに藤宮さんにメロメロな自分がいましたw

また、長谷くんの友人の桐生くんが物凄く面倒くさそうにしながらも
何だかんだで世話焼きのところが大好きです(o´∀`)b

巻数を進むごとに気になるキャラクターも増えてきて、
4月からはアニメ化もされるので、とても楽しみな作品です♪


「猫と私の金曜日」 4巻
 種村有菜 マーガレットコミックス 「マーガレット」にて連載中。

昔から絵が綺麗なので好きな漫画家さんでしたが、
紳士同盟以来、少し離れていました。
…そんなところに猫金で復活!

主人公である立花愛は毎週金曜日にいとこである本条猫太の家庭教師に。
小学生である猫太くんのアプローチにドキドキ。

猫太くんが小学生とは思えないほどの行動力や格好良さがあり、
読むたびにキュンキュンしてます(*ノωノ)
あれで小学生は罪!
主人公の愛ちゃんのことがとにかく大好きで
思わずこっちが照れてしまうくらい積極的。
猫太くんが本当に小学生なのか疑うくらいです!

愛ちゃんは可愛いし、他のキャラクターも魅力的だし…
小学生と高校生という年の差を気にしつつ、
トキメキの詰まったこの作品から、今後も目が離せません!

また、愛ちゃんが好きだった芹沢先輩がいい人すぎるので、
彼の幸せを願いたいです!
芹沢先輩の何がいけないんだぁぁぁっ!!


「31☆アイドリーム」 1巻
 種村有菜 花とゆめコミックス 「メロディ」にて連載中。

猫金4巻と同時発売され、実はこっちの方が好きだったりしますw
「満月をさがして」の逆バージョンとでもいいましょうか…
31歳→15歳と逆変身する話です♪

大人しい性格や真面目すぎる部分が災いして、うまくいかない出口千影・31歳。
彼女は15歳に戻って、人生をやり直したいと思う。
そんな時、中学時代の同級生・都北からアイドリームという薬をもらい
15歳の姿を取り戻す。
自分を変えたいと思った千影は15歳の姿でスカウトされ、
出口あかりとしてアイドルになることに。

千影としてもあかりとしても可愛らしく、素直で純粋。
どんなことにも一生懸命なところは応援したくなります!
有菜さんのキラキラした主人公も好きではありますが、
この漫画を読んだ瞬間にこういう普通っぽい主人公、好きだ!と思いました。
どこにでもいそうなキャラクターだからこそ、愛着が湧きます。

また、男性キャラも魅力的☆
中学時代、ずっと好きだったハルくんに似たアイドルの響くん。
中学の同級生で、色々と相談に乗ってくれる都北くん。
どちらも格好良くて、それぞれにしか出せない魅力があります。
学生目線としても大人目線としても楽しめる作品だと思います♪
続きがとても気になる作品です!!


「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」 1巻
 ミカサ シルフコミックス

薄桜鬼スキーが見逃すはずがなかったぁ!
…って言うと、大げさなんですがw
見かけた瞬間、買うわ!となり、がっつり掴んでおりましたw

ガルスタで読んだ時から楽しませてもらったのですが、
今回も楽しく読ませてもらいました♪
ゲーム本編とは少々異なるストーリーかな??と思うので、
これだけでも楽しめるかと。

中身は4コマの部分と漫画の部分の両方が載っており、
細かいところにまで笑いのエッセンスが散りばめられています(o´∀`)b
特に一くんのよくわからない欲望がダダ漏れだったり、
総司が至るところで輝いてたり…
 (梅100%の件、大好きですw)
ゲームでは味わえないイベント毎もあったりと
とっても楽しく読めました~!

また、1話終わる毎に「生徒会小劇場」があるのも面白かったです!
漫画本編でも小劇場でもどこまでも残念にしか見えない風間会長w
認識にズレがありすぎて、総ツッコミを受けても効果がないところが
さすがだと思います!(一応、褒め言葉)
後、私も総司と共に「快適の場所」を探して、のんびりしたいです♪
猫っぽい総司Love(*´ω`*)


「忍びよる恋はくせもの」 1巻
 キリシマソウ B's-LOGコミックス

この作品を見かけた時に「あれ、もしかして??」と思って購入。
最近、勉強中のマジフォーのキャラデザを手掛ける、キリシマソウさんの作品です♪
絵に惹かれました!

内容は忍者の家系に生まれた奏が
主である東城恵吾に日中も付き従うため、男子校に通うことに。
その男子校には恵吾の宿敵である豊田詠士も通っており、
何やら一波乱がありそうな予感。
さらに奏には誰にも言えない秘密もあって…

秘密って言ってもすぐにわかるのですが、あえて伏せておきます。
いや~、こういう話って好きなんですよね~
主のために頑張る主人公と、そんな主人公のことを男だと思いながらも
気になってしまう展開があったり。
彼らの関係性が今後どう変わっていくのかと思うとワクワクします♪

それに男子校でロミジュリをやるところがいいと思います( ´艸`)
明らかにウケ狙いww
でも奏が似合っちゃうからな~。可愛かったです♪
本編も気になるところで終わりましたし、続きも楽しみです!

また、あとがきの4コマやカバー裏のギャグっぽいところも好きです!
「あとがきは自由だ」その名言グッジョブ(o´∀`)b
とりあえず…頑張れ、男の子!とでも言っておきますww


「赤髪の白雪姫」 11巻
 あきづき空太 花とゆめコミックス 「LaLaDX」、「LaLa」にて連載中。

優しい絵柄が気に入って買い続けている、好きな作品で、
主人公が物怖じせずにしっかりと自分の意見を主張したり、
メインキャラたちの相手を思って行動するところが好きです♪

赤い髪を持つせいで、自国の王子の愛妾にされそうになった白雪。
王子から逃げるために国を出て、そこで出会ったのがゼンたちだった。
後にゼンは隣国の王子だと知ることになる白雪だが、
ゼンの人柄に惹かれ、白雪はゼンの国の宮廷薬剤師となることに。
様々な人々と出会い、成長していく白雪。
そして、白雪とゼンの絆は深まり、いつしか想いを通わせることになる…
 
この作品は白雪とゼンの関係性がとても好きです♪
王子いう立場から、簡単には許されない恋。
それでも互いに認めてもらえるように頑張るところが素敵だと思います!
いつかこの2人が隣に立てる瞬間を楽しみにしてます(≧∇≦)b

さて、今回の11巻はゼンへの縁談話。
そりゃああるよな~とは思ってましたが、まさかあの人とは!?
それに白雪も嫌味に負けずに啖呵を切ったりと格好良かったです!
この作品は男性陣もさることながら、女性陣が格好いいところが好きですね~

それにゼンの側近の3人も好きです♪
ミツヒデと木々のコンビはお似合いなのに、ミツヒデが鈍いせいで進展はあまりなし。でもそんなところも見てて面白い。
そして、白雪とゼンの2人も好きですが、何より白雪とオビの関係も好き!
だから今回の表紙に全力でありがとうと言いたい(o´∀`)b
オビの白雪を傷つけるものは許さないといった感じで
人知れず守ろうとしているところがいいな~と思います。
正直、白雪が羨ましいです。

赤髪はキャラクターが多くて、その辺はちょっと大変なのですが、
巻数を進むごとに登場キャラの過去が掘り下げられたり、
それぞれの関係性に変化が見られたりと、面白いです!
 

「ヴァーリアの花嫁」
 あきづき空太 花とゆめコミックス

あきづきさんの作品はこれで全部持ってることになります!
一番最初の「青春攻略本」に惹かれて、気が付いたら全部購入しているとは…
でもこういう優しい絵柄は好きなんですよね~

これは初の読み切り集ということで、表題の「ヴァーリアの花婿」の他に
3作入ってます。

「ヴァーリアの花婿」
一番好きなのはやっぱり「ヴァーリアの花婿」ですかね~?
とにかくヴァーリアが格好良かった!
ヴァーリアは5年前にジルと婚約したものの、ジルが失踪。
そしてジルの弟のルセルと婚約することになり、
ジルを待たずに自ら探しに出ようとするヴァーリアが格好良くて、
無事に再会した後もヴァーリアなりのけじめをつけるところが良かったです!
それにジルがいなくなった後のヴァーリアとルセルの関係性が好きです。
1巻丸々使って、ジルを探しに行く話なども読んでみたいと思える作品です。

「龍の守唄」
太めの眉のヒロインが新鮮でした!
ヒロインのシュエンは素直で泣き虫で、龍であるキトが大好き。
キトはシュエンに厳しくしながらも、心の底ではとても大切に思っている。
特にキトがシュエンを見る目がとても優しくて、
凄く大切に想ってるんだな~と思うと、優しい気持ちになりました。
最後は切ないですが、終わり方としては綺麗でした。

「銀の世界の証明」
白LaLaに掲載された話のようで、全体的に白っぽいです。
雪の中に倒れているヒロイン・リアと口の悪いアルザの物語。
リアは魔道種で何をするにもすぐに魔力を使おうとする。
でもアルザは魔法が嫌いで、リアに使わないように言う。
口調だけだと、ただの横暴だと思われますが、
アルザなりの優しさがあるからこそ綺麗に映る。
寒い雪の中で温かい光の灯るような話でした。

「おとぎばなしの筆」
2007年の話なので、これだけ絵が少し違います。
でもこれはこれで好きだな~
神に祝福された土地で、ご神木にある契約の陣を消えないように
書きなぞる役目を持つ主人公の湧渓。
そして、ご神木に眠る水の神・烙緋。
ふとしたきっかけで烙緋の封印を解いた湧渓は少しの間、穏やかな日々を過ごす。
そうして突きつけられる現実にどう立ち向かうか…
湧渓の言葉、気持ち、優しさが響いてくる作品です♪

読み切り集はあまり買わないのですが、買ってよかった!と思えました。
4つの作品のテーマはそれぞれ違いますが、
どの話にも優しさが込められていて好きな1冊です。


「少年メイド」 7巻
 乙橘 B's-LOGコミックス 「Comic B's-LOG」にて連載中。

主人公が小学生なので、全体的に絵が幼い…というか可愛らしい絵です。
たまたま本屋で少年なのにメイド!?と思い、購入してみると
千尋くんの可愛さにメロメロになりました(*ノωノ)
あんな弟が欲しいです!
それに頑張り屋の主人公・千尋くんを見ていると自分ってダメだな~と思いますw

母を突然亡くした小学生の千尋は、ある日叔父である鷹取円に出会う。
千尋の母親が鷹取家とは絶縁状態だったために
最初は円に引き取られるのを拒むが、
彼の住む屋敷を見て、態度が一変!大掃除を開始する。
その働きっぷりを見て、円はある提案をする。
千尋はメイド役を、円は千尋の生活環境を提供するというギブアンドテイク案!
これにて千尋と円の新しい生活が始まるのだった。

千尋くんは小学生とは思えないほど家事が完璧!
料理も洗濯も掃除も得意な小さな主夫!
一家に一人、ちーちゃんを!…と言いたいくらい、
千尋くんはできる子です。円が羨ましすぎる!!

対する円はデザイナーの仕事をしているときは格好いいのですが…
普段はダメダメで部屋は散らかり、千尋に世話を焼かれる基本引きこもり。
思わずダメな大人同盟を組みたいくらいですw私も千尋君に世話してもらいたいw

他にも円の秘書の桂一郎さんや千尋くんの友人の日野くんなど、
楽しい人たちがたくさん出てます!
そんな彼らとのドタバタ日常コメディが楽しいです♪

ちなみに7巻では夏祭りに修学旅行など、楽しいイベントが!
夏祭りで大活躍する千尋くんや修学旅行での話、
修学旅行前に家を空けることを物凄く心配される円など、
1つ1つはそう長くはないですが、
楽しそうに過ごしている千尋くんが見れて幸せです(*´ω`*)
あまりの過保護っぷりには笑いましたけどww

また、番外編として初めての日野家が読めて良かったです!
千尋くんがいい子すぎて、日野家のみんなから受け入れられるどころか
うちの子にならないかと言われるくらい、千尋くんは可愛いです。
…結局、可愛いばっかり言ってる感想になったぁΣ(・ω・ノ)ノ
でも可愛いから仕方ない!ほのぼのとした作品が好きな方にはオススメです!


「NORN 9 ノルン+ノネット」
 暁かおり シルフコミックス

ノルンはまだ感想は書き終わってはいないのですが…
キャラクターが好きで、漫画の方も気になっていたので購入してみました!
しかし…普通に駆ルートを漫画化したものといった感じで、
ゲームをすでに終えている私的には少し楽しめなかったです…

ただ、漫画を読みながら、ゲームのシーンを思い出すことはできたので、
その辺は良かったと思います!
駆とこはるの純粋な恋愛模様が伝わってきて、
もう一度、ノルンと向き合いたくなりました。
…とりあえず薄桜鬼SSLの記事が書き終わったら、
いい加減、積み記事を減らそうと思いますww
 

「NORN 9 ノルン+ノネット アンソロジー」
 ショートストーリー:潮文音 他 シルフコミックス

普段、アンソロジーはストーリー毎に絵柄が変わるのが苦手で、
あまり購入しないのですが…
今回、ショートストーリーも読めるということで購入しました!

9人分の漫画とその続きをショートストーリーで…
といった感じでしたが、それぞれに良さがあり、楽しめました♪
ちなみに個人的には好きな作品が3つあります。

まずは駆編。
駆は千里に対して意地悪に接しながらも
本当は千里のためを思って行動させようとするところが好きです。
分かりにくい優しさを発揮するたびに、にやにやしました( ´艸`)
その後に続くショートストーリーではこはるが駆を喜ばせようと
一生懸命悩んでいるところが可愛かったです~

もう一つは暁人編。
あの手錠の話が漫画で読めて良かった!
あっくんの反応がいちいち可愛かったです♪
七海のことが嫌いのはずなのに、嫌いになれない暁人の
不器用な優しさを感じました。
ショートストーリーでもひたすら七海を心配する暁人が微笑ましたかったです(*´ω`*) 

最後は平士編。
最後の七海の笑顔が可愛すぎて、きゅんときました!
あの笑顔、反則です(*ノωノ)
話的には一番好きですね~
優しさが伝わってきて、心が温かくなりました♪
後、一月が平士に年上としてアドバイスしてるところも良かったです!
兄さんらしく振舞ってる一月が素敵でした♪


「明治東亰恋歌 朧ノ刻の戯曲」
 陽向ひより あすかコミックスDX

表紙を見れば分かりますが、鏡花ちゃんのストーリーです。
基本のストーリーは同じだと思いますが、
やっぱり鏡花ちゃんのウサギが動いてるところが見れて感激!
ゲームの方では「耳がぴょこぴょこ動く」とか書いてあったとしても
全く動かないので、その場面が漫画で見れて良かったです♪
ウサギが色々な表情を見せていて、和みました~

また、鏡花ちゃんが初めの頃は芽衣のことを迷惑にしか思ってなくても
次第に惹かれていくところが描かれていて、満足しました!
それにツンデレな鏡花ちゃんを堪能できて幸せです(*´ω`*)

ただ…鴎外さん、春草、八雲さんに関しては空気でしたけどね!w
セリフがないどころか、ただのモブだったところに笑いましたww
彼らに会いたかったらゲームをやれってことですね!


「ワンドオブフォーチュン」
 紙屋りな クロフネコミックス

元々、pixivで公開されていたのを読んでいたので、
新しく読んだのはアルバロ編だけでしたが…
それぞれのキャラクターが生き生きとしていて、楽しめました♪

特に「始まり編」でみんなでワイワイとピクニックしてるのが好きです!
ルル目線での紹介と共に、それぞれのキャラクターらしさが発揮されていて
掴みはOK!
主にノエルの残念っぷりが際立っていて笑えますww
アルバロは明らかに食べられそうにないものを作っていたり、
ルルの魔法で大変なことになっちゃったり…
それぞれの話も好きですが、やっぱりみんなで楽しそうにしてるのを
見るのが好きだと改めて思いました。

ところで…チビラギの商品化はまだですか!!
私もルルのように抱っこしたい!
それと「燃やすぞてめー!」と喋ってくれると全力で愛でます(o´∀`)b

個々の話では、やっぱりエスト編が好きですね~
ルルを救うために頑張るエストが良かったです!
エストの本当の気持ちが伝わってきて、
厳しい現実を伝えながらも、決して無駄じゃないと言うエストが素敵でした。
後、なんだかんだでルルに甘いエストが可愛いです(*´ω`*)

また、最後に収録される、漫画で初めて読んだアルバロ編は…
アルバロが相変わらずでしたねww
実際にアルバロと関わるのは面倒そうですが、見てる分には楽しいです( ´艸`)
ルルのことをからかい、ルルの素直なところにハッとさせられつつも
最後はアルバロのペースに持っていくところはさすがだと思いましたw
面白かったです!


「花咲くまにまに」
 あしか望 シルフコミックス

しばらくゲームの方は買えそうにないので、漫画で補ってみました。
元々、ガルスタで途中まで読んでいたので、
話の流れはだいたいわかっていましたが…
凄く気になるところで終わったので、読んですっきりしました!
しかも「続きはゲームで!」で終わるのが潔いですね~
取り方によってはゲームの宣伝と取られることもあるかと思いますが…
私的には最終的にはゲームも楽しむつもりなので問題ないです。
いつかゲームの方も楽しみたいと思います♪

また、本編とは別に描き下ろし短編や公式サイトに載っていたショートストーリーも読めるところが良かったです♪
七緒のことを気になり始めた頃の話が丁寧に描かれていて、
男性目線で進むところが面白かったです!
ただ、ゲームをやっていると、違った感想になりそうな気はします。
それでも今の段階では楽しめました!


「せいしゅんぶ!」
 壱コトコ B's-LOGコミックス

しばらく買うか悩んでいたのですが、増税前に購入を決意。
ゲームはやっていないながらもカウントダウンを追いかけたり、
4コマを読んだりしていたので、楽しめました!

SDキャラで青春を送る様子が描かれていて、
みんなで楽しそうに過ごす場面を見れて良かったです♪
個別ルートではありませんが、1人1人が生き生きとしていて、
たくさん元気をもらえました!

悩んでいたり、困っていたりしたら力になろうとしたり、
どんなことでもみんなでいれば楽しいというのが伝わってきて、
青春っていいなぁと思いました!
話も綺麗にまとまっていて、良かったと思います。


「菩提樹寮のアリア」 1巻
 呉由姫 花とゆめコミックス

アニメが始まるということで購入しました。
コルダ3シリーズはやりたいな~と思いつつも時間だけが経過していくので、
この作品が初めましてになります。

1巻読んでみた正直な感想としては面白くはあったのですが、
ちょっと唐突感は否めないかなと。
金色のコルダ3という作品を全く知らない方が読むと
まず誰が主人公なのかさえ、分かりにくいかと思います。
それにある程度、人間関係ができあがった状態で描かれているので、
その辺は不親切かなと思います。
とりあえず…プロローグはどうしたと言いたい。
すでに星奏学園の寮、菩提樹寮で生活しているところから始まるので、
初めての方にはアニメやBlue♪Skyの漫画版からの方が分かりやすいと思います。

…なんだか文句みたいになってしましましたが、
最初さえ乗り越えればストーリー自体は面白いです!
攻略キャラが多いので、1人1人との関わりは短く感じますが、
それでもキャラクターの心情が丁寧に描かれていて
読んでいてワクワクしました♪

それに音楽が好きだという気持ちが伝わってくるので、
音楽好きとしても楽しめました!
呉さんのイラストも好きなので、
シリーズを通してコルダという作品が好きだと改めて思いました。
今後、かなでがどんな想いを音に乗せるのか、楽しみです!
後、響也とハルが照れてるところは物凄く可愛いです(≧∇≦)b


「BROTHERS CONFLICT feat.Yusuke&Futo」
 中川わか シルフコミックス

ブラコンはぷるぷる以外は全部持ってますね~
ぷるぷるもいつかは買い揃えたいところですが、それは置いといて。
ゲームの方は進んではいませんが、元々原作が好きなので
漫画で読むほうがしっくりきます。

今回は侑介と風斗に焦点をあてた話。
前半は侑介、後半は風斗の話になります。

まずは侑介編から。
侑介は気になるキャラだからこそ、ゲームの方では後回しにしていたのですが…
結局、攻略する前にゲームを積みました…ごめんなさい!
なので、ゲームで同じシーンがあったかどうかは分かりません。
でも、だからこそ純粋に楽しむことができました!

侑介編では、まだ絵麻が朝日奈家に来る前。
高校1年の頃の話が描かれていて、
侑介目線で描かれる絵麻への想いが知れて、良かったです。
一目惚れから始まる恋。
彼女のことが知りたい、近づきたいと思いながら、
少しでも話せただけで、どんどん好きになっていく様子が
微笑ましかったです(*´ω`*)

ずっと好きだったからこそ大切にしたいというのが伝わってきて
こんなに想ってもらえるのは幸せなことだと思います。
誰よりも優しく、思いやりのある侑介には幸せになってほしいと思いました。
侑介が好きな方にはぜひ読んでもらいたい作品です!

続いて風斗編。
風斗編では、見覚えのあるシーンがちらほら。
それでも風斗目線で描かれているので、新鮮な感じはしました。
この時はこういう風に思ってたんだなと思うと
新たな一面が知れた気がして良かったです。

また、forttêとしての風斗が読めたところもいいです!
仕事に対しての熱意、想い、葛藤…
失敗したくないからこそ、そのことを意識しすぎてしまい、態度に出てしまう。
そんなところがメンバーや絵麻には気付かれる。
風斗は心配されることを素直に受け取れないからこそ怒ったり、
誤魔化したりしてしまいますが
すべてを受け入れることができれば、さらに成長できると思いました。
まあ、素直じゃないところも風斗の魅力ですけどね~

どちらの話も流れが自然で、こんなことがあったから
今はこう思うというのが分かりやすく、
この後はどうなるのかとワクワクします♪

また、最後に侑介&風斗編があり、
互いに牽制し、喧嘩しながらも
結局は絵麻に甘く、一緒に楽しんでいるところが良かったです!
兄弟っていいなと思えました♪


「BROTHERS CONFLICT feat.Natsume」 2巻
 野切耀子 シルフコミックス

この作品を見て、実はずっと疑問に思うことがありました。
椿&梓編、侑介&風斗編のように他は1冊に2人の話が載っているのに対して、
なぜ棗編だけは2巻なのかと。
でもそれは本編を読んで解決したように感じます。
まあ棗=ズルいってのも含まれる気もしますけどね!w

ってなわけで感想を。
ちなみにこちら2巻ですが、1巻の感想は書く予定がありませんw
なので感想も唐突です。

基本は本編の流れなので、あのシーンかと思いました。
棗がズルい!って言われるきっかけになった話ですね!w
あれは惚れない方がおかしいです!棗、ズルいな!

中途半端だった自分に後悔しているからこそ、これだけは譲れないと思う。
昴との確執がところどころで描かれながら、
強い想いを持ち続ける棗の心情が丁寧に描かれています。
遠慮する気持ち、譲れない気持ち。
相反する2つの気持ちを持ちながらも想いを貫き通す棗は格好いいです!

また、絵麻の想いも直接的ではなく、
言葉から、表情から読み取れるので、そういう点でも面白かったです。
少し絵は線が細いとは思いましたが、繊細な絵だからこそ
しっかりと気持ちが伝わってきて、すっきりと読み終わることができました!
棗が好きな方にはぜひとも読んでもらいたいです!

それと本編ではあまり描かれなかった棗の上司・仁科さんや
同僚の風祭と過ごす棗も見れるので、面白かったです!
これからも2人にからかわれるといいよ( ´艸`)


「LADY COOL」 1巻
 許斐剛 ジャンプコミックス 「ジャンプLIVE?」にて連載中。

元々、テニプリが好きで、許斐さんをツイッターでフォローしたら
「LADY COOL」という作品を新しい方法で書いていると知り、購入。
"許斐メソッド"という2つの選択肢から読者投票によって話の展開を決めていく…という新しい書き方が面白いです!

大きなラジカセを持ち歩き、会話はすべてラジカセで行う、彼女の名はCOOL。
凄腕のレンタル・ボディーガードを生業としている。
物語の途中で読者の投票で流れを決めていく、新感覚コミック!

前作のCOOLのことはよく知りませんが、
熱くなるとCOOL!×3と連発するのは同じなのかな??
最初に読んだ時にフルカラーであることに驚き、キャラクターも個性的!
見た目は普通なのに、決して自分では喋らず、会話はすべてラジカセで。
まるで次に言われることが分かっているかのように会話が成り立っているのが
本当に不思議です。
頭の回転が速すぎる人は意味がワカンナイネ!w
まあそこが楽しくもあるんだけども。

また、投票で多かった方の話で書くという手法は
今までになかったので面白いです!
特にこっちなら面白そうという方が選ばれているところも興味深いですね~
言いそうなセリフ、起こりそうなこととは真逆の選択肢が選ばれているところも
面白いなと思います。
ただ、ちょっと終わりが見えなさそうですねw
この手の話は書き続けようと思えば続きそうなので、
ちょっと様子見しようと思います。
だってテニプリも途中までしか追いかけられていないもの!(思わず暴露)


「ぎんぎつね」 1、2巻
 落合さゆり ヤングジャンプコミックス 「ウルトラジャンプ」にて連載中

アニメを見て、面白かったので購入。
アニメ同様、面白かったのですが、アニメから漫画だとどうしても比べてしまいます。
いや、まあ私が少女漫画を読むことが多いからですかね??
全体的に綺麗な絵ではあるのですが、
怒った表情が怖すぎてうーんと思いました(-ω-;)
なんか物凄く悪人顔というか、そこまで怒らなくてもいいのに…とつい思ってしまう。
他はいいのに、そこだけは気になるかなと。

内容は高校生で神社の跡取りである冴木まことと
普通の人には見えない神様の使い(神使)の狐・銀太郎を中心とした
人間と神使の絆を描く、心温まるハートフルファンタジー。

最初の方はアニメの流れの通りで、銀太郎と口喧嘩したりしながらも
様々な人と関わり、絆を深めていく…
人との繋がりという、温かさを感じられる作品です。
また、キャラクターが好きなので、彼らがほのぼのと過ごしているところを読めるのは良かったと思います。

ただ、やっぱりアニメ版の方が好きかな~?
それぞれのキャラクターたちが生き生きと動いていて、
声が吹き込まれることにより、さらに魅力を増したように感じました。
それに銀太郎のふてぶてしさとか、不器用な優しさとかは漫画版でも感じることができますが、しっぽのふさふさ具合はアニメならでは!
もうあのしっぽにメロメロになりましたw
銀太郎のしっぽ(実物大&もふもふで!)の商品化はよっ!w


「ハマトラ THE COMIC」 1巻
 北島行徳 ヤングジャンプコミックス 「週刊ヤングジャンプ」にて連載中。

私の好きなナイスくんはここにはいなかった!w
あれじゃただのエロガキ…おっと口調が乱れた。
アニメではやたらと格好よく描かれていたので、
漫画では青年誌っぽい書き方でしたね~
まあ、より人間らしいとでも言っておきましょうか。

漫画版はアニメの1年前の話。
ミニマムという特殊な力を持つナイスは以前まで駿才学園に通っていた。
しかし、ナイスはいつしか学園を去り、探偵をしていた。
そんなナイスを連れ戻すためにムラサキが派遣される。
ムラサキはナイスの探偵業に付き合いながら、
ミニマムホルダーの事件に遭遇する。
果たして事件は解決するのか…!?

アニメではコンビを組んでいるナイスとムラサキですが、
漫画では初対面、そして仲が悪いです。
いやアニメでも仲がいいようには見えなかったか…まあいいや。
最初はナイスに反発するムラサキが、彼の考え方や行動に触れ、
変わっていく様子が面白いです!

まあアニメと微妙に設定が違うところは気にはなりますが…
ミニマムの発動方法が違うのはありなの!?とは思いますが、
楽しめるので気にしない!

また、ナイスくんの考え方は好きですね~
お金を積まれれば何でもやるというわけではなく、
彼なりの信念があることが分かり、アニメの時の謎が少し解けた気がします。
徐々に明かされる謎…というのは好きなので、
アニメ2期を待ちながら、漫画の方も追いかけていきたいと思います。
最後も気になる終わり方だったので、2巻でどうなるか楽しみです♪


「ママレード・ボーイ little」 1巻
 吉住渉 マーガレットコミックス 「Cocohana」にて連載中。

あの「ママレードボーイ」の続きものです。
あの頃の登場人物は成長し、新しいママレが帰ってきた!
アニメはあまり覚えていないながらも、
複雑すぎる家族構成に衝撃を受けたので印象に残る作品です。

それに確か漫画版と小説版で結末が違った覚えが??
ちょっと確認できないので、違ったらすみません…
今回は漫画版の結末から13年経過した話になります。

原作を知らなくても楽しめる作品ですが、簡単に書いてみようと思います。
「ママレード・ボーイ」
ある日、両親から突然「離婚する」と告げられた小石川光希。
パートナーに不満は特にないのに離婚すると言う両親を不審に思い、
問いただすと旅行先で出会った相手にそれぞれ恋に落ちたと!?
両方とも恋に落ちたならちょうどいいと、それぞれのパートナーを交換して
再婚しようと言い出す。
相手側の松浦夫妻もノリノリで、彼らの息子・松浦遊も含めて、
みんなで暮らすことになり…
子供たち目線では、小石川父と松浦母、松浦父と小石川母でパートナーとなり、
それぞれの子供である光希と遊を含めた不自然な共同生活が始まる…

ママレはこんな感じで始まりました!
つまり、両親'sのダブル離婚、ダブル再婚という
ハチャメチャな提案から始まった妙な家族関係。
一緒に暮らすうちに光希も遊も惹かれあうようになる…
という、設定からしてありえない!といえるような感じでした。
でもだからこそ面白かったです。
まあ基本的に両親'sの印象が強すぎて、あまり覚えていないのですが…
光希と遊の恋愛模様や彼らの友人たちの恋愛にドキドキしました!

そして…その頃、高校生だった彼らが成長し、13年後。
光希と遊の妹、弟が主人公となります。
ええ、またあの両親'sのせいで色々と複雑ですww

主人公は松浦立夏(光希とは異父姉妹で、遊とは異母兄妹)と
小石川朔(光希とは異母姉弟で、遊とは異父兄弟)
そして、光希と遊は恋人同士で同棲中。

とりあえず複雑すぎて頭パーンってなりましたw
まあ作中で簡単に言ってくれたので良かったですが…
つまり立夏と朔に血の繋がりはないけれど、共通の兄と姉がいると。
…ふぅ、すっきり。
そこへ光希&遊の友人だった茗子と担任だった名村の息子・碧が登場し、
立夏は碧に一目惚れ。
さらに朔のことが好きな笹宮レナも登場し、様々な恋の予感。
そして、朔は…!?
という、誰と誰が最終的にくっつくかわからないという、
ママレならではのドキドキが再び…!
次々に登場するキャラクターたちがそれぞれ魅力的で、
中学生ならではの初々しさがあって、可愛らしいです♪

ちなみに私は朔が幸せになってくれればいい…!
という朔推しで読み進めたいと思います(o´∀`)b
だって普通に朔が格好いいんだもの!
考え方は大人っぽくて、相手を思いやりつつも譲れない想いは持っていて…
とにかく格好いいです!!
まだまだ初代ママレ時代のキャラが出てきそうなので、
その辺も楽しみにしながら2巻を待ちたいと思います!


以上、全25冊、21種類の感想でした~
…ここまでの巻数を購入したのは初めてかもしれないw
1つの作品を大人買いすることならありますが、
ほとんどバラバラで20冊以上なのは初めてですね~!
3ヶ月で25冊買ったので、次の3ヶ月は一体何冊になるやら…

気になる作品は多いので、4~6月中に何冊購入することになるか
色々な意味で楽しみですw
しばらくゲームは買わない予定なので、漫画が増える可能性大!
そうなると収納に困るという問題が浮上しそうですね!
新しい本棚が欲しい…
…まあおそらく無理なので、工夫して収納していこうと思いますw

さて。だいぶ長くなりましたが…
お付き合いくださり、ありがとうございました!
ちなみに私はこの作品面白いよ~とオススメされたら
簡単につられるタイプなので、気になる作品がどんどん増えていく状況にw
漫画、いいよね(o´∀`)b

…なんて、これ以上長くしてもアレなので、この辺で。
しばらくゲームに集中してきますね!
ではでは(。・∀・。)ノ
[ 2014/04/11 06:55 ] 漫画 漫画感想まとめ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

奏楽

Author:奏楽

「星色☆喫茶」にお越しいただき、 ありがとうございます♪        ブログは5年目となりましたが、    マイペースにダラダラ、気づいたら更新少なめ。 かなりまったりペースですが、よろしくお願いします! ―――――――――――――――― 好きなのは乙女ゲームを含めたゲーム、アニメ、音楽、漫画、小説などなど… 色々なジャンルに足をつっこみすぎて、積め記事も多めですw でも好きだからしょうがない!    これからも全力で追いかけます!! ちなみに乙女ゲー歴は6年目です♪ ―――――――――――――――― コメントなど、絡んでいただけると喜びます(*´ω`*)♪ 時間はいつでもOK! 返信は拍手コメントを含め、コメントをいただいた記事に返します。 できる限り早めに返すようにしていますが遅れることもあるかも… また、ツイッターもやっていますので、 合わせてよろしくお願いします♪   ツイッターの方が出現率高めです。 ―――――――――――――――― ※当ブログに載せているバナー画像の著作権は、それぞれリンク先の企業様に帰属します。
シンプルアーカイブ
こちらも応援中~!
発売中のもので気になるものです。 欲しい順番ではありませんが、   シリーズ物は続けて載せてます。  また、ここには載せてないものでも保存用でひっそりあります。     ブログすっきり計画により、      より気になるものだけです! (PSP) うたの☆プリンスさまっ♪Debut ワンドオブフォーチュン2 ~時空に沈む黙示録~ ワンドオブフォーチュン2 FD ~君に捧げるエピローグ~ アルカナ・ファミリア アルカナ・ファミリア 幽霊船の魔術師 華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク デザート・キングダム ポータブル BLACK WOLVES SAGA Last Hope L.G.S. 新説 封神演義 大正鬼譚 金色のコルダ3 AnotherSkyシリーズ Glass Heart Princess 夏空のモノローグ portable アーメン・ノワール 幕末ROCK ――――――――――――――― (Vita) 花咲くまにまに カエル畑DEつかまえて☆彡 Code:Realize ~創世の姫君~ 三国恋戦記~オトメの兵法!~ オルフェ(KENN)
音楽CDも応援中♪
ツキウタ。       卯月新(細谷佳正) 皐月葵(KENN)      グラビ(特に年中組)を全力応援中♪ プロセラに混ざって騒ぎながら、  グラビとまったりお茶したい。     そして黒田を私にください←      葵くんの爽やかな笑顔に       日々癒されてます(*´ω`*)♡      最近は新熱が上昇中!       マイペースな新が好きです。     黒いの大中小と一緒に昼寝し隊☆ プロセラでは涙くん、夜くん推し♪ デュエットと新、葵くんの曲が好き♡ ―――――――――――――― うたの☆プリンスさまっ♪ 一ノ瀬トキヤ(宮野真守)      うたプリは全員&全曲好きだけど、 個人曲ならよく聴くのはトキヤ曲! ということでトキヤのバナーで。   せっかくなら全曲バナー作って欲しい!特に先輩たち求む!!     ポワゾンKISSはハマる♡
好きな乙女ゲーム(殿堂入り)
私が今までやった中で好きなものですが、好きな順番ではありません。 沖田総司(森久保祥太郎)    薄桜鬼                  本編と随想録が好き♪         特に随想録は画面に入りたくて仕方がなかったw二次元に入らせて!  乙女ゲーデビューがこの作品なので、思い入れがあります。      新撰組、最高!ありがとう!     総司は乙女ゲーの中で断トツ1位! ――――――――――――――― 寿嶺二(森久保祥太郎) 美風藍(蒼井翔太)     うたの☆プリンスさまっ♪        ユニットではROT推し!といいつつ全キャラ大好き♡            最終的に藍ちゃんに落ちついた。  先輩たちの絡みLOVE!嶺ちゃんに対しての塩対応が愛しいw      プリンスたちに癒され、先輩&先生たちに指導してもらえる日を待ち望んでます~。二次元が来い。 ――――――――――――――― エスト・リナウド(入野自由)    ワンドオブフォーチュン        どのキャラクターも魅力的ですが、エストが一番好きです!       ため息つきながらも何だかんだ構ってくれる彼を愛でたいです♡     ツンドラ魔王万歳!魔法も大好き! ミルスクレア魔法院に入学するにはどれだけ徳を積めばいいですか← ――――――――――――――― 英円(鳥海浩輔) 英央(須藤翔)     Clock Zero ~終焉の一秒~     この兄弟が好きすぎます!     小学生だからといって敬遠せずに 全力でプレイ推奨。          気づいたらきっとCZの虜☆      前半ほのぼの、後半切なめ。    Vita移植、央攻略対象おめでとう!ありがとう! ――――――――――――――― 天羽翼(鈴村健一)     Starry☆Sky               夏・秋は未プレイでも、どのキャラも好き♪好きな季節は冬☆       生徒会組の家族のような温かさが好きです♪私も仲間に入りたい!  翼が好きすぎて「ぬ」の一文字にも愛しさが生まれてますw        彼らと一緒に星座の勉強と天体観測がしたい!              乙女ゲー初心者さんにオススメ? ――――――――――――――― リベルタ(福山潤)    アルカナ・ファミリア           乙女ゲーム×少年マンガという   新ジャンルがいい!          おまけも満載で面白い♪       年少組の何だかんだで仲のいいところと幼馴染組のルカへの容赦ないところが好き!ルカちゃん弄り隊w  そしてレガーロ島に住みたい!   フェルを幸せにするのは私だ!w  コレツィオーネのパッケージ化も待ってます!!
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村(PV)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。